ABOUT

Museum of Broken Relationships Japanは、「別れの博物館」のオリジナルグッズを扱う、公式オンラインショップです。 Museum of Broken Relationship(別れの博物館)は、愛する人との何らかの関係が終わりを迎えた時、その時間を思い出すようなアイテムとそれにまつわるお話を一般の方から募り展示する博物館です。 2006年クロアチアの首都ザグレブで誕生しました。この博物館の創設者は4年間恋愛関係にあった元カップル。共に過ごした大事な時間を心の奥底に仕舞い込まず、「思い出の品物とお話」を展示してみてはどうだろう、と考え、小さなコンテナで博物館を始めました。 “別れの経験を共有する”というコンセプトに、世界中から共感の輪が広がり、これまでに世界29ヶ国45都市を巡回しています。 “失恋”にまつわる品物が多く、日本では「失恋博物館」と紹介されてきたMuseum of Broken Relationshipsですが、人間が直面するすべての“別れ”を展示するため、この度の日本初開催では「別れの博物館」としました。 2018年3月31日ついに日本での初開催を実現し、期間限定で「別れの博物館」オリジナルグッズを販売する事となりました。